Processed with VSCO with f2 preset

こんにちは

九州は、梅雨明けしましたね。

雨の日は頭痛が起こることがありますよね?

雨の時は、低気圧

つまりは、地上にかかる気圧が低くなるので空間が広がります。

アーカーシャという空間を作るエネルギーが増え、身体の中の血管が広がり神経を刺激し頭痛が起こるのだとか。

わたしは梅雨明けした途端、頭痛が消えてなくなりました。

そして満月のせいか目が冴えてしまい深夜にこのブログを書いています。

7月21日(木)より、広島にあるcite’さんで

yasuhide ono 「うつしき展」 が始ります。

その展示会に合わせ夏茶と寝々茶をご用意しました。

どちらも、ホット・アイスどちらでも楽しんでいただけるようブレンドしました。

cite.hiroshima5

夏茶は、レモングラス・カモミール・リンデンフラワーの3種

寝々茶は、パッションフラワー・レモンバーベナ・カレンデュラ・バタフライピーの4種

夏茶はとても飲みやすい味で、むくみの解消や消化不良、月経痛などに良いブレンドです。

ホットで飲むとリラックス効果がより多く得られます。

その場合は、蒸気にも大事な成分が入っていますので逃さないように鼻から蒸気吸入をしてくださいね。

寝々茶は、色が独特でエメラルドグリーン色になります。

ストレスからくる頭痛や不眠に良いとされるハーブや消化を助けてくれるハーブなどをブレンドしました。

バタフライピーは、タイでよく使われるマメ科の青い花でアントシアニンが含まれているので眼精疲労に良いと言われています。

一回の茶葉に、1個か2個青い花が入っていれば十分に色が出ます。

お茶を入れるときの音、ハーブティーのかおり、味、湯気の感触、茶葉の様子をしっとりと感じてみてください。

五感が喜ぶことでわたしたちのこころと身体はバランスします。

みなさんに五感の喜ぶ景色をお届けできますように!

それでは、どうぞよろしくお願いします。

写真は、cite’さんが送ってくださいました。

KiKi Productのハーブティーが旅を楽しんでいます。

嬉しくて、嬉しくて、感無量

みなさま、素敵な一日を!